症例報告

folder未分類
17歳
野球(投手)
2023年1月中旬から8月の初旬まで腰の痛みで、主にアシスタントとして活動をしていた
この間 整形外科・鍼灸・病院を受診
8月から痛み止めを飲みながら部活動に参加している
腰の痛みが思うように取れないため以前当院での施術経験がある先輩に紹介され来院
2023/11/14初診 2回目11/17 3回目11/21
3回の施術で腰の痛みは軽減した(後日談)
他に肘の痛みがあったのでその施術も腰痛と同時に行った
肘の痛みに対し
肘の痛みのでないような投球フォームの見直し
力を抜くこと、肘を投げる方向に向かせることなどできる範囲で行う事を指導させていただきました。
その後
今まで投手はバッティング練習をしなかったが1月に入って始めたせいか再度腰に痛みをかんじた
4回目2024/01/09 5回目2024/01/16と2回の施術
6回目2024/02/18 7回目2024/02/29 6回目7回目は再発予防のため全身メンテナンス
8回目2024/03/19腰痛(トレーニングで)
2024/03/19時点で
1日40球程度の投球で肘に痛みなし。良い状態のときは球速10kアップと回転数が変化した(測定器あり) 周りから投球フォームが変わったと言われた(自分ではそれほど変わったとは感じていないとのこと、無意識に変わったかも)。本人も力を抜いて投球できているとのこと。
9回目2024/04/02
疲れ全身メンテナンス
2024/04/02時点で肘の痛みや腰痛は起きていないとのこと
週に5回程度一日40球を投げているとのこと
それを週3回3日間続けて90球ぐらいを投げてみてはと提案
(本番を想定して数日連投できるように、無理にではなくできる範囲で、後の4日間は肩ひじの休息や他のトレーニング)
カイロプラクティック・整体 施術